野原の虫も花もいっぱい!みんなともだち

ようこそ 麻機幼稚園 のホームページへ

 本園の特色・教育方針・活動等詳細については、「メニュー」から「幼稚園紹介」をご覧ください。
本園の教育目標は、「健康で明るく元気な子」三つのいっぱい(元気いっぱい やる気いっぱい、笑顔いっぱい)を合言葉にして保育活動をしています。

5月18日(水) ピッキー体操クラブ(年中)  
 大変いい天気になりました。みんな外で元気に遊んでいます。広い園庭で走り回ったり、長縄跳びをしたり、ボールを使ったり、いろいろなことができます。もちろん遊具も大人気です。4月の始めに職員間で遊具の使い方について再度検討し、子どもたちにもその都度投げかけています。滑り台ができたり、ブランコに乗ったりと成長にしたがって、いろいろな感覚が遊びの中で育ちます。金曜日には、森下公園に遠足に行きますが、その目的の中にも、園と違った遊具の楽しさや感覚に親しむことが入っています。私は、遊びで身に付く一番大きなものは、人間としての感覚だと思います。それがあっての知識理解。使えるものにできるかどうかはその感覚によることでしょう。たくさん遊びを楽しんで欲しいものです。

 時間外保育を「オレンジ」と呼んでいます。とても広いオレンジホールが遊びの場だからでしょう。毎日20人弱の子どもたちが、家の人が迎えに来るまで遊んでいます。オレンジでは、年少から年長まで年齢関係なく遊んでいるので、通常保育とはまた違った子どもたちの動きがあります。年長の子は、片付けの手本になってくれたり、下の学年の子たちは、上の学年の子と遊ぶことでいままでにない遊びを覚えたりしています。ここ2~3日、私も関わっていく中で、とても面白いし、学びになっていると感じることもあります。その一番は、トラブルがある事です。集団で生活するのに、もっともかかせない体験だと考えています。トラブルこそ、子どもが自己コントロールをしたり、考えたりする千載一遇の場です。幼児期にどれくらい経験しているかどうかで、少なくとも小学校生活の豊かさが変わるとまで言っていいと思っています。今日も、オレンジに入り、子どもと活動していきます。子どもなりの表れとその意味や良さを、このようなHPの場で伝えていくことができたらいいと思います。ご覧いただき、ありがとうございます。

欠席状況 

5月 18日(水) 病欠:18名 事故欠:0名 停止・忌引:0名

ページのTOPへ